旅する禅僧

より多くの方々に仏教をお伝えし、日常の仏教を表現していきます

お唱えも話しもうまい

皆さんこんにちは哲真です。 今月は、いろいろなお寺を訪れる機会が多くありました。 曹洞宗の大本山である、永平寺と總持寺。神奈川県や福井県、長野県のお寺などいろいろ巡ることができました。 猫が多くいるお寺さんなど、それぞれにいろいろな特徴があ…

土方歳三の墓前で思うこと

皆さん、こんにちは。向月です。 最近、健康に気を付けなければと思い、腕時計型の万歩計を購入しました。 歩数だけでなく、脈拍やストレスなんかも計ってくれます。初夏の早朝、散歩がてらウォーキングするのが楽しくなってきました。 さて、今年は幕末の志…

最期に見た景色

こんにちは、慧州です。初夏となり、気持ちの良い日がやってくると思いきや、暑くじめじめした日が続いています。みなさんは体調いかがでしょうか?今日は「死」について感じたことを書きたいと思います。 先日、私はあるドキュメンタリー番組を観ました。そ…

登る禅僧その4 ~きのこ山での経験~

こんにちは尚真です。まだ五月だというのに、関東地方でも最高気温30度を超える日が続いております。急な気温の変化に、私も先日体調を崩してしまいました。皆様もお体にはお気を付け下さい。 さて令和になって数ヶ月が過ぎ、すっかり令和時代にも慣れてきた…

而今に学ぶ。8

こんにちは。俊哲です。新しい元号「令和」の時代となってから私が投稿するのはこれが初めてです。新時代となって私の身の回りで起こったことを今回記したく思います。 私の祖母が平成最後の3月に他界をし、元号が変わった5月の連休中に49日の大練忌を執…

想いを込めて

こんにちは!光彬です! 回りの友人が揃って末期の五月病だぁ~と 言っておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか? 新緑が芽吹き命の萌える五月であるはすが、 このような使われ方をされて不憫でなりません( ´`)さて、只今私は、 東京都西麻布にありま…

どうすれば・・・

みなさま、おはようございます。哲真です。 令和になり、10連休も明け、仕事がバタバタとしているころでしょうか。 10連休もあったのですが、お寺にはあまり関係のない休みでした。 観光客の多い寺院では、御朱印がすごいことになっていたみたいですね。…

名前も知らない友人

みなさん、こんにちは。向月です。 令和元年初日ですね。「平成最後の○○」というイベントが多くありましたが、私はなんだか年越しみたいだなと思っていました。それで、昨夜の夕食はお蕎麦にしました。 さて、今回は中国で出会った家族の話です。 5年前、駒…

ヒットの先にみえるもの

皆さんこんにちは、慧州です。4月は新年度の始まり。そして、5月には改元も控えており、新たな時代を迎えます。始まりがあれば終わりがあるように、先日私にとっても大きな節目を感じた出来事がありました。 それはイチロー選手の引退です。走攻守全てに優れ…

お疲れ様『平成』、宜しくね『令和』

皆さんこんにちは尚真です。寒い冬が明け、桜に続いて色とりどりの花々が春の訪れを知らせてくれています。木々の芽も色づき始める新緑のこの時期が、私は一年で一番好きです。新緑の息吹を感じるこの季節は新たな活力が湧いて来る気がします。 そんな新緑の…

而今に学ぶ。7

こんにちは。俊哲です。私の投稿するこの週は4月8日の花祭りを迎える週でした。この花祭りというのはお釈迦様が誕生されたことをお祝いする日のことです。日本では4月8日、または地域によって5月8日を花祭りとしてお祝いしてまいりました。 日本以外の…

豊かな国、日本🎌

こんにちは!光彬です! とうとう、元号が変わりましたね! 平成に未練は残しておりませんでしょうか? 令和(れいわ) きっと予想されていた方は少ないのではないかと推察致します(°Д°) 少し意味を調べましたら、 令・・天子からの命令、みことのり 和・・な…

訪問者現る!!

こんにちは。哲真です。 三月ももう少しで終わりですね。 それに新年号の発表もそろそろです。 新たな始まりが迫ってきています。 皆様は花粉症は大丈夫でしょうか? この時期は、外に出るのがつらいです。それに私のいるお寺の本堂は隙間が多く、花粉が入り…

友人への手紙

みなさん、こんにちは。向月です。 以前このブログで『友人へ向けて』という記事を書きました。 その友人が2月に他界致しました。 以下、私事ながらその友人への手紙を書きたいとおもいます。 Tさんへ。 長い間、闘病生活お疲れ様でした。 1月に誕生日お見…

実感のある生き方

みなさんこんにちは!慧州です。お彼岸を直前に控え、春を告げる陽気に包まれていますが、花粉症の私にとってはなんとも悩ましい季節でもあります。今回は先日行った鎌倉で感じたお話をしたいと思います。 鎌倉といえば、長谷の大仏や臨済宗の円覚寺・建長寺…

登る禅僧その3 ~言葉一つで~

みなさんこんにちは尚真です。花粉の季節となりましたがみなさん花粉症は平気でしょうか?ここ最近は特別編が続いておりましたが、今回からまた登る禅僧通常版をお届けしたいと思います。今回は、いえ今回も地元茨城の御岩山という山に登った時のお話です。 …

而今に学ぶ。6

こんにちは。俊哲です。而今に学ぶ。第6回はインドを旅した時のことです。 仏教では四大聖地と呼ばれる場所があります。お釈迦様がお生まれになられたカビラ国〔ルンビニ〕、お悟りになられたマガダ国〔ブッダガヤ〕、初めて説法をしたヴァラナシ〔サールナ…

お味噌汁のような

こんにちは! 各地では日夜の温度差に悲鳴をあげ、 場所によって暑い所も雪の所もある。そんな 不安定なお天気が続いていますが だんだんと春の陽気が近づいてきたように 感じます* 光彬です、よろしくお願い致します。先日、東京から山梨へ帰る途中のパーキ…

伝えることの難しさ

こんにちは、哲真です。 二月も中旬ですね。 暖かくなったり、雪が降ったりと季節も忙しい日々が続いております。 昨日と今日は宗務所(県内の曹洞宗の寺院を包括し、布教活動などを支援する事務所のこと)主宰の研修会に参加してきました。 (和尚さんと言…

忘れていること

こんにちは。向月です。 立春も過ぎ、時々春らしい暖かい日がありますね。 春物を着て出かけるには、まだまだ早いですが。 先日、ある方とお話しをさせていただく機会がありました。 それは、阪神淡路大震災(1995年1月17日)でお兄様を亡くされた方…

目に見えない利他

こんにちは、慧州です。今回は三年前、北欧の中でも北極圏にほど近いアイスランドという国に行った時のお話をしたいと思います。アイスランドは名前の通り、国土の11%が氷河に覆われていますが、200をも超える活火山を有した火山島でもあるため、「氷と…

新年を迎えて思う事

皆さんおはようございます。尚真です。新年を迎え三週間ほど経過し、お正月太りも解消されて来た今日この頃です。本年も宜しくお願い致します。 2019年は皆さんもご存じの通り、五月一日に年号の改正が行われます。また十月には消費税率の10%への引き上げと…

而今に学ぶ。5

こんにちは。俊哲です。本年もよろしくお付き合いください。 さて、私は以前にもこちらで記しましたが、色んな国や地域を旅するようになったのは、宗教とは、祈りとは何なのだろうかと疑問に思い、異国ではどうなんだろうかと思ったことに始まります。異国の…

只一人

2019年を迎え、はや1週間と2日を経ちました。 今年もあと356日しかありません 光彬です。本年もよろしくお願い致します。例年より比較的に暖かい冬を過ごしている山梨県ですが、徐々に雪が降る県がでてきました。 災害等なく此の冬を越せることを願います*…

今年もお願いいたします

明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 こんにちは、哲真です。 とうとう新年になりました。 これからも本当にお願いいたします。 年末年始は何故かバタバタしますね。 そんな年末に入る前に、久しぶりに故郷の福島に行きまし…

年末に思い出す宮崎君の事

こんにちは。向月です。 早いもので、今年最後のブログとなりました。 来週はもう新しい年になってるんですね。 年末と言ったら、何を思い浮かべますか?? 除夜の鐘、紅白歌合戦、大掃除など色々ありますね。 私は、年越し蕎麦を思い浮かべます。 私の兄は…

寒い空と暖かい電車

こんにちは、慧州です。突然ですがみなさんは電車に乗る機会は多いでしょうか?車の運転が苦手な私にとって、電車は一番よく使う移動手段となっています。特に平日はお寺の外で勤めているため、毎朝通勤ラッシュの中、満員電車に詰め込まれる日々を過ごして…

登る禅僧 特別編 ~初めての海外にて思う事~

皆さんこんにちは。尚真です。事前情報では今年の冬は暖冬との事でしたが、朝晩はグッと冷え込むようになってまいりました。皆様も風邪などを引かないようご自愛頂きたい今日この頃です。 去る12月8日はお釈迦様がお悟りを開かれた日でした。それをお祝いす…

而今に学ぶ。4

こんにちは。俊哲です。この記事を投稿している十二月五日は、朧八摂心という期間中になります。これはお釈迦様が菩提樹下にて瞑想をし、十二月八日の明けの明星を見てお悟りなられたという故事を元に、禅宗寺院では一日から八日の朝まで坐禅を集中的に行う…

自他一如

こんにちは!光彬です! 鮮やかであった木々の葉は少しずつ落ち続け、 冬に向かっていることを感じさせます。 いかがお過ごしでしょうか?先日目にした、心がほっこりした出来事を 少し綴らせて頂きます。東京に出掛けていた時の事です。 近所のバス亭から新…